BS映画まとめタロー

【トゥエルビ】英国王のスピーチ

www.twellv.co.jp

後に『レ・ミゼラブル』(2012)、『キャッツ』(2019)などを監督するトム・フーパー監督による作品。
英国王ジョージ5世の次男アルバート王子は幼い頃から吃音に苦しんでいた。ジョージ6世に即位した彼は、スピーチのために妻たちと共に努力する姿が描かれます。
アルバート王子を英国の俳優コリン・ファースが好演。英国紳士らしさを醸し出しながら、吃音に苦しむ王子役を持ち前の演技力で表現しています。
第83回アカデミー賞では4部門を受賞。(作品、監督、脚本、主演男優)
王子が苦難に挑むという等身大の姿は海外のみならず、日本人の心にも刺さると言えるでしょう。

放送情報

英国王のスピーチ【字幕】
BS222 トゥエルビ
2024/3/10(日) 19:00-21:20

<過去の放送>
2022/9/19(月) 21:00-22:59 ⇒ BSプレミアム字幕版
2023/9/3(日) 15:30-17:29 ⇒ BSプレミアム字幕版

作品概要

原題:The King's Speech
2010/イギリス、オーストラリア、アメリカ 上映時間118分

スタッフ

監督 トム・フーパー
製作 イアン・カニング
エミール・シャーマン
ガレス・アンウィン
製作総指揮 ポール・ブレット
マーク・フォリーニョ
ジェフリー・ラッシュ
ティム・スミス
ハーヴェイ・ワインスタイン
ボブ・ワインスタイン
脚本 デヴィッド・サイドラー
撮影 ダニー・コーエン
美術 イブ・スチュワート
衣装 ジェニー・ビーバン
編集 タリク・アンウォー
音楽 アレクサンドル・デプラ

キャスト

役名 俳優
ジョージ6世(アルバート王子) コリン・ファース
ライオネル・ローグ ジェフリー・ラッシュ
エリザベス ヘレナ・ボナム=カーター
エドワード8世 ガイ・ピアース
ウィンストン・チャーチル ティモシー・スポール
大司教コスモ・ラング デレク・ジャコビ